スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2017年05月03日

山桜満開❗

こんにちは!九代目です。

久しぶりのブログの更新です。
更新が、ご無沙汰になってしまい、
すみませんでした。

でも、その間も私は、お客様に心を
寄り添いながら、おもてなしをしていたつもりです!
相変わらずクドいぐらいに料理に情熱を注いでましたから安心してください(笑)



今宿では、露天風呂から見える山桜が、GWCに
満開を迎えております!
樹齢150年位と言われております。



露天風呂に入りながら、山桜を見るのは
格別な幸せな一時かと思います。

ゴールデンWCのお泊まり頂く御客様には
宿の山桜にちなんだ御料理も心を込めて
献立作成しております。



懐石プランの献立の一品
『金華山沖本鱒道明寺蒸し 
桜の花を添えて』
引きたてのお出汁にて

里山の清い沢水で、作られた餅米を
砕いたものと脂ののった旬の本鱒のひと塩
を合わせた優しく蒸しあげた一品です。
九代目のスペシャルな椀盛の自信作です。

お椀は、輪島塗りの色紙絵蒔絵椀を御用意
致します。蓋の見返りに蒔絵に貝のらでんを
施した宿の中で最も高級の御椀です。
蒔絵職人の匠の技です。

器は、料理の着物です。
日本料理は、料理と器の一体感が、
非常に大切です。

お椀に中身の料理が負けないような頑張り
ます!






旬菜御膳プランの献立には、
『金華山沖本鱒のひと塩桜焼き』

宿自慢の本鱒焼き物の仕上げに、塩漬け
の桜の葉を乗せて再び炙り、魚に桜の香りを付けた
料理です。

ここ近年、公私ともに、いろいろな経験をさせてもらい、周りの人達に支えられたおかげで、大切なことに気づいたような気がします。

自分だけが一生懸命に頑張っていても、きっと独りよがりなんですね…

人の繋がりを大切に、周りの人達を大切にしながら一生懸命に頑張ることが、明るい希望の光り、光明が照らしてくれるような気がしています。


料理の味は、もちろんのことですが、御客様の
心に寄り添えてこと、心から美味しく
感じてもらえるように思えてきました。

これからは、心で味わう美味しい料理を探求して、心が温まるようなおもてなしを目指して
精進したいと思います。

しかし、相手の気持ちになり、心を重ねて、心に寄り添うことが、本当に難しいことです…



まだまだ、いたらぬ所が沢山ある宿でございますが
御客様の心に寄り添えるように、心を砕いて
スタッフ一同、一生懸命におもてなしを
させて頂きたいと思います。

これからも、どうぞ宜しくお願い致します。

九代目

  


Posted by 九代目 at 11:25Comments(0)イベント 告知

2016年02月22日

決算感謝企画❗

こんにちは。九代目です。

日頃からの皆様のご愛顧に
感謝の気持ちを込めて

ありがとう(サンキュー)の6日間
を開催します!

通常520円を390円と致します‼

お子様は、半額の100円です。

期間は2月21日(日)~26日(金)まで




出来るだけ、九代目が受付をして
直接、感謝の気持ちをお伝えしたいと
思います。

心情的には、こんな感じです!



お客様1人1人に
まんべんの笑顔で
サンキュ~~で~す

と叫びたい位なんですよ(笑)

本気で若女将に相談したら

若女将は「自分だけ勝手にしたら~」と
言われシラケぎみ


怒らないうちに止めておきます!


でも、本当に心からお礼をお伝えしたい
と思います。

機会ありましたら、お疲れの心と身体を
温めに来てください!

尽きない無限の功徳と円満な御縁に
願いを込めまして
無尽蔵、○の書の軸を掛けさせて
頂いております。





お客様のご来店!
心からお待ちしております。

九代目







  


Posted by 九代目 at 10:34Comments(0)イベント 告知

2016年01月08日

謹賀新年❗




一昨年は、沢乙温泉 里山旬味 うちみ旅館を
御愛顧頂きまして誠にありがとうございました。

本年もお客様の御要望に答え、御満足頂けますよう、いっそう精進していく所存でございます!





写真は、宿の新しいロゴ❗です。

宿の地下の美味しい天然鉱泉水で
お茶を入れ、お出汁を取り、
お魚、お野菜をコトコト炊いて、
そのお水でお米を研いで
炊きたての御飯でおもてなしする。

水ですべてを❗

宿のコンセプトである
水をイメージして
仙台の書家デザイナー竹内とも子さん
に心を込めて書いて
頂きました(涙)


心機一転!今年も、おもてなしの心で
お迎えさせて頂きますので、
皆様、何卒宜しくお願い致します。


沢乙温泉 里山旬味 うちみ旅館
九代目主人 内海貴史

  


Posted by 九代目 at 02:39Comments(0)イベント 告知

2015年08月17日

楓の庭ライトアップ

こんにちは。九代目です!

さわおと温泉の玄関アプローチである
楓の庭がライトアップされました✨




お泊まりに、いらしゃるお客様が、
宿に到着時に優しい落ち着いた灯りで
お迎えしたいという私達スタッフの
長年の願望でした!




ライトアップコーディネーター
に依頼すると、目が飛び出るほどの
予算が、かかるそうです?
なかなか小さい宿なので、予算に限りがあるます。さわおと温泉をいつも支えてくれている業者さん達に相談して、自分たちでライトアップすることになりました!デザイン監修は、楓の庭をデザイン、施工して頂いた白石のよっちゃんの庭工房のよっちゃんです!
電気施工は、泉の千勝電気の山田さんです。よっちゃんも山田さんも、さわおと温泉を支えてくれて、いつも親身になってくれる男気ある職人さんです。

ところで、さわおと温泉の楓の庭は、植木ではなく、山木の天然もみじを手掘りで掘り出した、こだわりの庭なんです!




九代目は、山もみじが大好き過ぎて
自分の娘の名前まで、楓と付けちゃいました(笑)

山紅葉は、春にまぶしい位の明るい緑色で見る人の心を明るくしてくれます!

夏には、葉が深緑になり心を落ち着かせくれ、
山紅葉特有の枝の高い所にだけ葉をつけるから
暑い中、木陰をつくり、涼しい風をながして
涼を感じさせてくれます!

秋には、黄色や橙色や真っ赤な紅葉で見る人を魅了します。

冬は、葉が落葉して、幹や夏に隠れていた枝ぶりを
楽しむことが、出来ます‼

枝に雪が積もった景色も格別なんですよ✨





話は、ライトアップに戻します。宿の楓の庭は、
よっちゃんが、全身全霊で魂を込めて造ってくれた庭なので、ライトアップも、九代目とよっちゃんのイメージを壊さないように、相談して吟味して、デザインしてもらいました!お忙しい中で時間をつくってくれて本気で現場でデザインしてくれました!
よっちゃんに心から感謝です(涙)

まだまだ、ライトアップコーディネーターには、負けるかもしれませんが、情熱は、負けていません❗

ものづくりは、プロであれば、技術的なものは当然大事です。しかしながら、一番大切なことは、素直な心で努力し、センスを研き、なによりも情熱!パッションを爆発させ、魂をどんだけ込めていけるかでないでしょうか?
相変わらず、ブログ書いていて熱くなり過ぎる
九代目です(笑)


夕方、楓の庭ライトアップです‼




庭の地面に置いてある
行灯(あんどん)❗三個‼
九代目が長年欲しかった物なんですよ(涙)

子どもの頃、どうしても欲しくて
でも高価で買って貰えないこと
ありましたよね!

ずっと、そんな気持ちでした。
でも、やりました‼頑張ってよかったです(嬉)
やっと、行灯買いましたよ~~~~(涙)

(誰に叫ぶのですか~~?)





夕方、ロビーから見た楓の庭ライトアップ!








暗くなってきてのライトアップ!












暗くなってきてからの庭の景色も、また違った顔を見せてくれて心が落ち着きます!

電球の色の選択も昔ながらの電球色で統一して落ち着いた優しい灯りにこだわりました!

宿は、まだまだ、荒削りです!
でも、きっとお客様に心から安らぎと感動を体感してもらえる空間になるように、これからも情熱をもって宿造りに挑みたいと思います!

よっちゃん!山田さん!ライトアップご協力有り難うございました。

旅館という所は、いろいろな専門家の方に支えられて成り立っている場所です‼
これからも、お世話になっている出入り業者さんに感謝の気持ちを忘れないないように!


玄関アプローチのライトアップは、お客様が到着時に、沢乙温泉 里山旬味 うちみ旅館を体感する入り口です!

さわおと温泉ものがたりを、盛り上げてくれたら
大成功です✨
これからもお客様の笑顔が楽しみです‼

九代目







  


Posted by 九代目 at 10:25Comments(2)イベント 告知