2019年01月17日

三春滝桜の子供たち‼️

今日、福島三春の滝桜の子供たちが8メートル級の垂れ桜が七本到着しました!




造園屋さんが深夜にかけて、宿の新たな庭建設のために、丁寧に大切に宿に運んでいただきました。




宿の川沿いを垂れ桜と山紅葉で彩る構想です。

今回の植栽する垂れ桜は、三春の滝桜の本物のDNAですから…

宿のエントランスが桜と紅葉の名所になることを夢見ています。




将来において九代目が、この世にいなくなってからも沢乙温泉が人から愛される場所になることを願っております。

福島の三春滝桜は、今もなお人々に愛され続けている樹齢数百年の垂れ桜です。

三春の滝桜の子供たちですから、きっと毎年春に桜の花を咲き誇り続けてくれることでしょう!

宿の春の景色に彩りを添えてくれて宿を訪れる人を魅了してくれることでしょう。

本当に夢が現実に近づき始めております!


胸が高鳴ります……



            九代目主人 内海貴史  


Posted by 九代目 at 20:15Comments(0)沢乙の庭