2019年09月30日

どくだみのように…

どくだみのように…

どくだみよ ここにも 白く われも咲く

九代目の書です。


どくだみは、雑草とされて、すぐに抜かれたり刈り取りされます。でも必ず次の年に真っ白な綺麗な花を咲かせます。そんなどくだみの力強さ真っ白な綺麗さに惹かれます。

私も打たれても信念を曲げず、真っ白な花を一生咲かせることが出来たらいいなっ

私もどくだみのように白い花を咲かせたい!

真っ白な気持ちで生きたいな~
             

              九代目


同じカテゴリー(九代目「書」)の記事画像
料理は想いやり
慈愛の心!
自分の名前!
「疑えばすなわち華開かず」
同じカテゴリー(九代目「書」)の記事
 料理は想いやり (2019-10-01 05:07)
 慈愛の心! (2019-09-02 12:40)
 自分の名前! (2019-02-04 15:25)
 「疑えばすなわち華開かず」 (2018-10-04 08:51)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
どくだみのように…
    コメント(0)