2020年07月18日

夏鮪と里山路地野菜

お造り【夏鮪と里山野菜】

夏鮪と里山路地野菜


器 古伊万里 唐笠染付向付

夏の時期、鰹と共に旬を迎えるのが「メジマグロ」です。メジマグロは、本鮪の幼魚です。
関西では横輪鮪(よこわ)と呼びます。

夏鮪と里山路地野菜


最大の特長は、筋があまり気にならないので鰹のように輪切りにして筋ごと食すことが出来る。身を筋ごと食べるから味わい深い。



魚も肉も食材は、筋、皮、骨などの捨ててしまう所のところに実は旨味があるものです。通称「筋身・骨身」

焼肉屋さんに行ったときも子供達はじめ
「筋身カルビ」「ハラミ皮」など筋や皮の付いた旨味の強い部分を好んで食べます…余談

メジマグロの滋味深い味わいに負けない位の里山の旬を組み合わせます。

里山の路地胡瓜や路地青紫蘇をたっぷり使い夏鮪の持ち味を引き上げます。

三陸と里山の旬を組み合わせた料理
それが宿の「里山旬味の世界」です!

九代目

#沢乙温泉
#うちみ旅館
#宮城の料理旅館
#懐石料理
#日本料理
#夏鮪
#メジマグロ
#里山旬味 @ 沢乙温泉内海旅館


同じカテゴリー(旬暦(夏))の記事画像
昆布〆の真髄
岩牡蠣の旨味!
鮑の椀盛
アスパラ
名脇役「朝採り胡瓜」
愛を込めてトキシラズ
同じカテゴリー(旬暦(夏))の記事
 昆布〆の真髄 (2020-07-28 20:08)
 岩牡蠣の旨味! (2020-07-27 06:51)
 鮑の椀盛 (2020-07-19 05:52)
 アスパラ (2020-07-13 05:35)
 名脇役「朝採り胡瓜」 (2020-07-09 01:57)
 愛を込めてトキシラズ (2020-07-07 02:36)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
夏鮪と里山路地野菜
    コメント(0)