2017年05月30日

葉わさび辛み出し❗

花わさび、葉わさびは、ゴールデンウィーク
頃から5月後半位までの初夏に旬を迎えます。

葉わさび辛み出し❗

花わさびや葉わさびの辛みが、
最大の持ち味なので、
辛みだしの方法が重要です。

まず、根本を切れる包丁で少し切り
水上げしてから茹でる。

葉わさび辛み出し❗

熱湯で湯がいてしまうと、辛み成分が
お湯に溶け出してしまって辛みが、
無くなってしまいます。

必ず少し手が入れられる位の
80℃位の湯で湯がく。

葉わさび辛み出し❗

根本の方が太いから最初に
湯にいれて、10位経ったら
上の花の柔らかい方も入れて
合計30~40秒位経ったら水に
落として冷やす。

葉わさび辛み出し❗

次に、手で軽く搾ったらまな板の上にのせて
砂糖少々と塩少々を振りかけて、手で軽く
優しく揉んであげる

葉わさび辛み出し❗


葉わさび辛み出し❗

辛み成分は、揮発性なので
直ぐ様、ラップに包むか
瓶などのにいれ密封して、辛み成分が
飛ばないようにするのがポイント!

葉わさび辛み出し❗


半日位すると辛み成分が染み出して
美味しくなります。

葉わさび辛み出し❗


辛み出しが、終った葉わさびは、
だし醤油でお浸しで、食べたり
お作りのあしらいに添えて、
お刺身と一緒に食べたりすると
季節を感じ、美味しいものです!

特に、清らかな沢水で育った
葉わさびは、ミネラルたっぷりの
美味しい沢水の爽やかな味わいで
食すると、きっと初夏の風が
流れますよ!



九代目








同じカテゴリー(旬暦(夏))の記事画像
本鮪と里山野菜
炊きたて土鍋御飯
大間本鮪と里山野菜
梅雨穴子!
清らかな味わい沖鱸
昆布〆の真髄
同じカテゴリー(旬暦(夏))の記事
 本鮪と里山野菜 (2020-08-12 02:07)
 炊きたて土鍋御飯 (2020-08-09 03:13)
 大間本鮪と里山野菜 (2020-08-09 03:10)
 梅雨穴子! (2020-08-04 18:27)
 清らかな味わい沖鱸 (2020-08-04 18:26)
 昆布〆の真髄 (2020-07-28 20:08)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
葉わさび辛み出し❗
    コメント(0)