2018年06月02日

母子草!

母子草!

宿周辺に自生する山野草『母子草』です!
別名 御形(ごぎょう)
母子草は春の七草のひとつで呼ばれていて
若い葉と茎は食べれます。

添えてあるのは、カタバミ。別名すいば

花入れ 信楽焼 渡辺愛子作『てんとう虫』

母子草!

玄関のフロントに生けました。

自然の野花は、『花は野に有るように』生けるのが
極意と云われております。


『母子草』花の名前のように観る人を優しい気持ちにさせてくれます。
母の子供への深い愛情って本当に素敵だなぁ~っていつも想います。

いろいろな愛の形があると思うけど、母親が子に抱く『愛』に勝るものはないような気がします。

母性は、本能ですものね…

        
               九代目主人


同じカテゴリー(宿の花)の記事画像
リュウキンカ(立金花)!
桔梗に想う
深山のやまごぼう!
可愛く愛しい「なでしこ!」
大紫露草!
紫蘭と芍薬‼
同じカテゴリー(宿の花)の記事
 リュウキンカ(立金花)! (2020-03-25 14:30)
 桔梗に想う (2019-08-11 09:35)
 深山のやまごぼう! (2019-06-30 08:56)
 可愛く愛しい「なでしこ!」 (2018-07-28 18:32)
 大紫露草! (2018-06-08 06:59)
 紫蘭と芍薬‼ (2018-06-02 11:35)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
母子草!
    コメント(0)