2020年05月31日

手間隙かけた料理こそ贅沢!

お弁当のプレ販売に御注文頂きありがとうございます。
サーモン昆布〆丼や懐石弁当を食べて頂いたお客様に大変喜んでもらい、少しばかり安心しております。

手間隙かけた料理こそ贅沢!
みやぎサーモン昆布〆丼1,500円

手間隙かけた料理こそ贅沢!
懐石弁当2,500円

世の中、いつの時代からか高級食材や安いものコスパがあるものだけが価値観あるように思われがちです。

コスパ戦略や高級食材を使う料理だけが価値観ある料理なのでしょうか?果たしてそれだけが贅沢品なのでしょうか?

手間隙かけた料理こそ贅沢!

みやぎサーモンの刺身をただ乗せるのではなく、一晩昆布〆にして旨味を最大限に引き出したり、既製品でない出汁巻き玉子、漬け物、赤酢シャリなど一つひとつ無添加で丁寧に手間隙かけます。

手間隙かけた料理こそ贅沢!

お弁当のお造りもお持ち帰り頂いても品質が悪くならないように昆布〆や塩〆にして余分な水分を一晩抜いてあげる手間隙をかけます。煮物も全種類持ち味が生きるように鍋を10個並べて別々丁寧に炊き上げます。


私の料理感・本来の美食は、旬の素材を用いて料理人が丁寧に手間隙かけたものが高級なものであり贅沢な料理だと考えます。


【それぞれの特別な日に】

特別な日に本当に価値観あるものにお金をかけるのことも一つの贅沢だと考えます。


世の中の流れも大切なことでしょう…

でも私は料理人が丁寧に手間隙かけたものこそ高級で価値観ある料理だと信じております。そこに強い信念を抱きお持ち帰り弁当や宿の料理に取り組みたいと思っております。

何卒宜しくお願い致します。

皆様の御来館を心からお待ちしております!

九代目






同じカテゴリー(当主心得)の記事画像
郷土愛
馬場崎のサイカチ
お造りの真髄!
故郷の情景を料理に写す
みやぎのおもてなし料理
どこか懐かしい日本の朝食!
同じカテゴリー(当主心得)の記事
 郷土愛 (2020-11-27 07:20)
 馬場崎のサイカチ (2020-11-27 07:16)
 お造りの真髄! (2020-11-27 07:08)
 故郷の情景を料理に写す (2020-11-13 15:48)
 みやぎのおもてなし料理 (2020-11-13 15:35)
 どこか懐かしい日本の朝食! (2020-10-03 17:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
手間隙かけた料理こそ贅沢!
    コメント(0)