2020年08月14日

日本料理の醍醐味!

【炊き合わせ】

日本料理の醍醐味!


うちみ旅館では、三陸の魚介類や里山の旬野菜の相性を吟味して季節ごとに炊き合わせにします。

日本料理の醍醐味!


それぞれの持ち味が生きるように7~9個の鍋を別々にガス代に並べて一気に炊き上げます。たっぷりの一番出汁でコトコト炊いて二度三度と鍋を休ませながら素材の芯まで味が含むように丁寧に炊き上げます。

日本料理の醍醐味!


懐石弁当を始め全ての献立に登場します。

一気に何種類もの味をつける時は、五感を使い全神経を研ぎ澄まし素材の声を聞きながら味付けします。

素材の声=素材から染み出る甘味

職人の世界では、「煮炊き10年」「一生涯精進」

日本料理の醍醐味でも「煮炊き」「含め煮」「炊き合わせ」は、とても難しく奥が深い。

煮炊きという素晴らしい日本料理の世界をしっかり継承して後世に遺してゆきたいです。

九代目

#沢乙温泉うちみ旅館
#仙台松島の料理旅館
#仙台の日本料理
#煮炊き
#野菜含め煮
#炊き合わせ
#地方の美食
#里山旬味


同じカテゴリー(当主心得)の記事画像
故郷の情景を料理に写す
みやぎのおもてなし料理
どこか懐かしい日本の朝食!
中秋の名月
想い!
Go to キャンペーンへの決断
同じカテゴリー(当主心得)の記事
 故郷の情景を料理に写す (2020-11-13 15:48)
 みやぎのおもてなし料理 (2020-11-13 15:35)
 どこか懐かしい日本の朝食! (2020-10-03 17:59)
 中秋の名月 (2020-10-03 17:57)
 想い! (2020-07-27 06:39)
 Go to キャンペーンへの決断 (2020-07-13 11:45)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
日本料理の醍醐味!
    コメント(0)