2020年07月28日

山笹の器

沢乙温泉うちみ旅館で御座います。

宿の器を紹介させてもらいます。

山笹の器

山笹の器


【白磁笹染付中皿】

鍋島焼 十三代今右衛門

人間国宝の作品です。

主に白身魚の薄造りや焼物に使います。

山笹の器

山笹の器


庭の山笹情景に想いを馳せて懐石料理に使います。

「器は料理の着物」と魯山人が名言を遺しました。

山笹の器


うちみ旅館でも、宿の情景が感じられる料理・器使いを心掛けております!

九代目

#十二代今右衛門
#人間国宝
#鍋島焼
#器は料理の着物
#魯山人
#沢乙温泉
#うちみ旅館
#仙台松島の料理旅館
#仙台松島観光
#里山旬味
@ 沢乙温泉内海旅館


同じカテゴリー(宿の器)の記事画像
昆布〆の真髄
白青磁の器
流水紋の器
常滑焼!
鍋島焼「十二代今右衛門」
ハート型小鉢に愛を込めて…
同じカテゴリー(宿の器)の記事
 昆布〆の真髄 (2020-07-28 20:08)
 白青磁の器 (2020-07-28 19:57)
 流水紋の器 (2020-07-28 19:53)
 常滑焼! (2020-01-08 02:07)
 鍋島焼「十二代今右衛門」 (2019-07-08 17:44)
 ハート型小鉢に愛を込めて… (2018-08-19 09:13)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
山笹の器
    コメント(0)